8月21日(日)のミサから、今までの地区制を廃止して、通常のミサ時間に戻ります。ただし、新型コロナウイルスの対策上、マスク着用・手指の消毒・聖堂内換気は今まで通り行いながら、各人の距離を確保するために人数を90人の定員制にいたします。定員外となった方は、カリタス館ホールで映像を見ながらのミサ参与となります。ご聖体拝領の際は、聖堂へ移動していただくことになります。ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

PAGE TOPへ