トップ >  信者の方 >  プチ・フォワイエ > 

堅信を受けて

プチ・フォワイエ

堅信を受けて
森田 剛樹・弘子

 

 私達夫婦は、去る10月29日に堅信の秘跡を受けさせていただきました。 当日は、朝から雨模様で自宅を出ましたが千葉寺教会に到着するとしばら くしてたちまち雨があがっていったのも何かのご縁だったのでしょうか。

 千葉寺教会の創立50周年記念ミサという事もあり少々恐縮しながら参加させていただきました。 厳かな雰囲気ではありましたが、国際色豊かなミサだった事も手伝ってかごく自然に極度の緊張もせずに聖霊のしるしをいただく事ができました。岡田大司教様の温かな手の感触がとても心地良く、この瞬間は生涯忘れられないものとなるでしょう。

 祝賀会の席ではおいしい料理の数々、冷えた生ビールそして大盛り上がりの野外コンサートとイベントも盛りだくさんで準備をして下さった方達にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 また、なんと私 (剛樹) がマリア幼稚園の時に教わったU先生もいらしていてそれはびっくりしました。今と違い、バラ組・ユリ組・月組・雪組の時代です(数十年振りの再会です)。

 故小倉神父様の当時厳しかったお話まで飛び交い、とても懐かしい一時を過ごさせていただく事ができました。

 これからも聖霊の恵みに忠実に、いつも神様に感謝しながら生活していきたいと思います。

 私達家族を常に気遣ってくださる小林神父様、代父を快諾してくださいました久米委員長、何かにつけいつもお世話になりっぱなしのシスターの皆様方、そして兄弟の皆様ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお 願いいたします。

 神に感謝。