トップ >  信者の方 >  プチ・フォワイエ > 

記念ミサ・堅信式に参列して

プチ・フォワイエ

記念ミサ・堅信式に参列して
C・T

 

 10月29日(日) 10:00より、岡田大司教により、千葉寺教会にて50周年記念ミサと千葉中央宣教協力体合同堅信式が、行なわれました。

 祭壇前面には、赤い文字で堅信によって与えられる七つの賜物が書かれたマルコ神父手彫りの蝋燭(ローソク)が飾られ、それが象徴するかのような、ラテン、フィリピン、日本が混交した楽しいお祭り的なミサでした。受堅者は、約60名(西千葉12名) 、みな、緊張した面持ちで大司教の按手と聖香油を受けました。 西千葉からも、予想以上の参加者があり、受堅者を囲み、共に喜び合い ました。

 式の進行、終わってからのお祝いのご馳走を見ると、信徒たちの長い準備のご苦労を感じ、感動的でした。外国籍の信徒たちが、のびやかに活動している様子も、見ていて嬉しいことでした。

 

記念ミサ:千葉寺教会50周年記念ミサ

堅信式: 千葉中央宣教協力体合同堅信式